アテネ・サントリーニ島旅行その3!!

社長ブログ

2019年11月15日(金)(晴れ)

「アテネ・サントリーニ島その2!!」からの続きです。

11月3日(日)(快晴)(三日目)

本日は一日フリーにしました。

20191103mor1.JPG20191103mor2.JPG

「ホテルの8Fのダイニングにてビュッフェの朝食。ギリシャコーヒーなるものを初体験。ギリシャコーヒーはコーヒーの粉ごとカップに入れるので、コーヒーの粉は飲まないように上澄みだけすするように飲むそうですが、これがなかなか難しい。`/(*-_-*)」

朝ごはんを食べながら、アテネでの貴重なフリーの一日をどう過ごすかオット、ムスコ達と相談です。( ゚o゚)(゚o゚ ) 

20191103sensou.JPG

「まずはタクシーでシンタグマの近くのアテネ戦争博物館へ。本日は日曜日なので無料で入れました。古代ギリシャから現代までの兵器や武具が展示されています。博物館の外に、比較的新しいジェット戦闘機などが展示されていました。」

20191103eihei1.JPG20191103eihei2.JPG20191103eihei3.JPG

「今日は日曜日。ラッキーなことに10:50からシンタグマ広場の近くの国会議事堂前で行われる衛兵交代式を見ることができました。大勢の人だかりからやっと撮れた写真です。ギリシャの民族衣装を着た大勢の衛兵たちが、大きな毛糸のボンボンを付けたような靴を履き、足を真っすぐに上げて、音を立てながら行進する風景はまるでおとぎ話の中から出てきたかのようです。」

次はるるぶでお勧めの「リカヴィトスの丘」に登ってみることに。

「リカヴィトスの丘」標高273mアテネ市街最も高い丘だそうです。

20191103oka1.JPG20191103oka2.JPG

「歩く根性にやや欠けているワタクシはケーブルカーの乗り口(「テレフェリック」)までタクシーで。ケーブルカーの料金は往復7.5€/人。チケットを購入して20分後にケーブルカーに乗りました。丘の上までの所要時間は3分。ケーブルカーはトンネル内を走っており、外の景色を見ることができませんでした。」

20191103georugiosu.JPG20191103oka3.JPG

「頂上には真っ白な聖ゲオルギオス教会、レストラン、カフェがあり、アテネ市全域を360度のパノラマビューで眺めることができます。」

風景を満喫しながら、写真撮影を行い、ケーブルカーで丘の麓まで戻ってくるとタクシーが1台いました。

運転手に市街までの値段を聞くと、明らかにぼっている値段を提示します。(ーー;)

ということで、200段ぐらいの階段をひいひい言いながらタクシーのつかまる大通りまで下りてまいりました。 (ノ゚ω゚)ノ

20191103m1.JPG

「国立考古博物館へ。入館料は10€/人ですが、本日は日曜日なので入館無料です!!\(^_^)/」

国立考古学博物館は、ギリシャ全土からの貴重な発見物展示しています。ただ、昨日のようなガイドのおばちゃんがいないので、「ほー!」 (・0・。) って見て回るのが精一杯でした。

20191103m3.JPG20191103m2.JPG

「左の写真はミケーネ文明の発掘品でシュリーマンが発掘した「アガメムノンのマスク(黄金のマスク)」、右の写真はアンフォラ型の壺。アンフォラ型とは一対の取っ手がついた、胴にふくらみのある深い壺のことだそうです。」

1時間近く、博物館内を回り、再びシンタグマ付近へ。

息子たちは更にお土産を見たいというので、ワタクシ達夫婦はいったんホテルへ戻って休憩です。 (-_ -)zz

息子たちが、二日目マロングラッセを買いに訪れた「アリストクラティコン」からワタクシ大好きオレンジピールチョコレートお土産に、帰ってきました。

そろそろ夕食の時間です。明日からサントリーニ島へ行くのでアテネの市街での最後の晩餐?です。

20191103dinnerresutaurant.JPG

「レストランOroscopo。メニューにはギリシャ料理とイタリアンの両方が混在して載っています。」

20191103d1.JPG20191103d2.JPG20191103d3.JPG

20191103d5.JPG20191103d6.JPG20191103d7.JPG

「左上からポテトスープ。春巻き。プッラータ(モッツアレッラ生地で作った袋に、細かくしたモッツァレッラと生クリームを入れ、巾着状に口を縛ったチーズ)と生ハムサラダ。下段の左写真はリゾット。牛のグリルとカルボナーラ。デザート。」

ワインとともに、とても美味しくいただきました。食べログで探したレストランですが当たりでした。

ヾ(^-^v)

明日はいよいよ「サントリーニ島」を訪れます。

「アテネ・サントリーニ島その4!!」に続きます。