アテネ・サントリーニ島旅行その5!!

社長ブログ

2019年11月20日(水)(晴れ)

「アテネ・サントリーニ島旅行その4!!」からの続きです。

11月5日(火)(晴れ)(五日目)

20191105asa.JPG

「昨日アテネのテレビで見たサントリーニ島の天気予報は雨だったのに、ありがたいことに快晴です。ヾ(*´∀`*)ノ」

20191105morninng.JPG

「部屋の横のテラスのテーブルに前日の夜に注文しておいた朝ごはんが運ばれてきました。オットとワタクシは目玉焼きとベーコン、トマトがメイン。ムスコ達は薄くて巨大なオムレツがメインです。ギリシャヨーグルト、スムージー、フレッシュジュース、カフェオレ、パンなどなど映画の世界を思わせる豪華な朝食タイムです。(o^ ^o)/」

20191105sunrunjya.JPG

「食後は横のサンラウンジャーに寝っ転がって、しばしリゾート気分を味わいます。!」

20191105santori-ni.JPG

「朝ごはんのあとは、イアの遊歩道を散策。改めて絶景スポットへ。太陽が照り付けて夏みたいに暑い(´д`*~)。遊歩道沿いのお店で半袖のTシャツを買って着替えました。」

折角のサントリーニ島ですので、サントリーニ島中心かつ繁華街と言われるフィラ(Fira)に行くことに。

バスで向かうため、イアバスターミナルにいったら丁度タクシー1台35€フィラまで行ってくれるというので取引成立です。

フィラロープウェイ乗り場まで30分ぐらいかかりました。

20191105ro-pewey.JPG20191105kaidan.JPG

「フィラの市街とオールドポート間には約200mの高低差(断崖絶壁)があり、ロープウェイが運行されていました。片道6€/人。併設される「ロバ道」なる600段の階段の上り下りでの行き方もあるようですが、根性なしのワタクシは往復ロープウェイです。(≧∀≦*)」

20191105kuru-zu.JPG20191105hatoba.JPG

「オールドポートではエーゲ海クルーズ(MSC)で下船し、小型船で陸まで来た観光客が大勢いました。」

20191105suikajyu-su.JPG

「ムスコの彼女がオールドポートのカフェで頼んだスイカジュース。フレッシュで美味しかったそうです!(o^ ^o)/」

再びロープウェイを上り、フィラの街で買い物です。フィラサントリーニ島でも観光地らしく、土産物屋さんやカフェレストランが沢山ありました。

オリーブオリーブオイルサントリーニ名物白ワインを買い込みました。

20191105fira.JPG

「中心街でタクシーを待っていると、運よく1台が通りかかりました。フィラのワイナリーを訪ねて、そのあとイアまで行きたいといったらワイナリーまで20€+お迎え+イアまで35€で快くOKしてくれました(・・ゞ」

20191105w1.JPG20191105w3.JPG20191105w2.JPG

「ギリシャはワイン発祥の地ということで、サントリーニ島にもたくさんのワイナリーがあるようです。 写真はタクシーの運転手さんがつ連れて行ってくれたワイナリー!!ギリシャ語で名前がありますが、読めません。中では日本語によるイヤフォーンガイドがありました。展示物を番号順に見学していきます。最後は4つのワインを試飲!入館料と4種試飲で10€/人」

タクシーの運転手さんは約束通り(1時間後)時間の前に迎えにきてくれていました。これからイアへ戻ります。

日が暮れたところで、サントリーニ島での最後夕食です。

20191105res2.JPG

「Oia Gefsis。ホテルのレセプションの方に予約してもらったレストランです。最上階の屋外にあるテーブルに座りました。」

20191105d1.JPG20191105d2.JPG20191105d3.JPG

20191105d4.JPG20191105d5.JPG20191105d7.JPG

「上段の写真。左からすずきのカルパッチョ、マグロのグリル、牛肉のグリルとマッシュポテト。」

「下段の写真。サントリーニ・スパイシーパスタ、ギリシャの定番デザート・バクラヴァ(薄い生地に、バターを塗ってパイのように何層も重ね、ナッツ類(クルミ、ピスタチオなど)を挟み込み、焼き上げた後に、甘〜いシロップをかけたもの)、Oia Gefsis名物ティラミス。」

バクラヴァは超超甘いです。  (๑˃ ᴗ˂ )

どれもとっても美味しくいただきました。(*^-゜)v

20191105yakei.JPG

「遊歩道から見たイアの夜景。綺麗です!」

明日アテネに戻り、アテネから再びカタール国ドーハ経由して日本へ帰ります。

「アテネ・サントリーニ島旅行最終章!!」へ続きます。