『サービスマックス』の認定アドミニストレーター資格保持者を増やしています

ニュース

Pro-SPIREは、先日のプレスリリースでお伝えした通り、フィールドサービス業務支援クラウドサービス『サービスマックス』の再販契約を締結いたしました。

弊社のサービスマックスチームでは、既にサービスマックス社の『上級認定アドミニストレーター』資格を取得しています。認定アドミニストレーター資格は2つの種類があり、『認定アドミニストレーター』と『上級認定アドミニストレーター』があります。『上級認定アドミニストレーター』の資格を取得するには、『認定アドミニストレーター』の資格を予め持っている必要があります。

これらの資格を保持していることは以下の能力を保有している事を証明します。

 

サービスマックスアプリケーションを管理し、メンテナンスができる。

サービスマックスについて専門知識を持っている。

 

また、サービスマックスの年3回のアップデートの都度スキル試験を行うので、常に最新のサービスマックス専門スキルを保持していることを保証します。Pro-SPIREは引き続き、『上級認定アドミニストレーター』資格の保持者を増やしていき、常にお客様に最高のソリューションとサポートを提供できるように邁進して参ります。

 

株式会社Pro-SPIRE サービスマックス担当

 

サービスマックスについてはこちら

https://www.servicemax.com/jp

 

servicemaxについてのお問合せ先

問い合わせ:株式会社Pro-SPIRE 営業部

電話:03-5767-0290

メール:svmx-sales@pro-spire.co.jp