年末年始温泉グルメ旅その2!!

会長ブログ

1月15日(月)(晴れ)

「年末年始温泉グルメ旅行その1!!」からの続きです。

1月1日(月)(晴天)

明けましておめでとうございます。(*^ー^)/゚

8:303階貸し切り露天風呂の予約をしておいたので、今年初温泉に入りました。

楽しみにしていた元旦献立・・・

まずはお屠蘇新年ご挨拶!!

20180101f1.JPG

「祝肴三種(数の子、田作り、黒豆)」

20180101f3.JPG

「祝肴(伊達巻、叩き牛蒡、紅白蒲鉾、くわい、車海老甘煮、人参、渋皮栗甘煮、しいたけ、紅白なます、京芋、蓮根、サーモン絹田巻、絹さや、ローストビーフ、子持ち鮎甘露煮、天豆甘煮」

20180101f2.JPG

「煮椀(紅白祝い餅、鰆、亀人参、鶴大根、つる菜)、造り(九重重ね造り)」

20180101f4.JPG

「煮物(聖護院大根、うずら団子、壬生菜、針柚子)、家喜物(鰤粕漬、せり、えのき浸し、菊かぶら」

20180101f5.JPG

「蒸し物(目鯛・銀杏茶碗蒸し)、寿の物(岩もずく、赤貝、長芋、三杯酢)」

20180101f6.JPG

「食事(釜炊きご飯)、留め椀(赤だし)、香の物(盛り合わせ)」

20180101f7.JPG

「水菓子(メロン、オレンジ、キウイ、蜂蜜ゼリー)とコーヒー」

ここ数年元旦海外日本のホテルで迎えていましたので、正当おせち料理をいただくのは久しぶり!!p´v`*)

やっぱり日本お正月はいいな(*゚∀゚*)

お腹も一杯になったところで、初詣に出発!(*^д^)ノ

20180101robby1.JPG20180101robby2.JPG

「ふきやのロビー。落ち着いた雰囲気です。朝はロビーでコーヒーのサービスがありました。」

ふきや旅館からタクシー5分ほどのところに「五所神社」という神社があります。

宿仲居さん5名乗り大型タクシーを手配してくれたので、一台神社まで行くことができました。

20180101shrine1.JPG

「五所神社。初詣の人でなかなかの賑わいでした。」

20180101shrine2.JPG

「境内には神奈川銘木百選の御神木の楠があります。」

五所神社には七福神がいらっしゃいました。境内のあちこちにいるので、全部探すのは結構大変(ノ゚ο゚)ノ

201801017fu1.JPG201801017fu2.JPG

「恵比寿神(商売繁盛、除災招福、大漁守護、福利を招来する神)、大黒天(五穀豊穣、商売繁盛、福徳、出世開運)」

201801017fu3.JPG201801017fu41.jpg

「弁財天(諸芸能の神、福徳、財運をもたらす女神)、毘沙門天(財宝福徳、実行力と勇気、武道・スポーツ成就)」

201801017fu5.JPG201801017fu7.JPG

「布袋尊(開運、家庭円満、夫婦円満、良縁、千客万来)、福禄寿(健康、人徳、財運、 幸福と財産と寿命の守護神)」

201801017fu6.JPG

「寿老人(長寿、家庭円満、健康、幸福と財産と寿命の守護神)」

七福神参拝すると七つの災難除かれ七つの幸福授かると言われています。(^人^)

今年良いこときっとあるね!!

参拝のあと、オット腹ごなしのために、旅館まで30分歩いて帰るというので、ワタクシ達4人タクシー旅館に戻りました。

旅館に戻ってからは、温泉に入ったり、テレビを見たり、ごろごろお昼寝したり・・・

こんなにのんびりと過ごしたお正月久しぶりです。

20180101garden1.JPG

「広縁から中庭を臨む。ポカポカの陽だまりです。」

20180101garden2.JPG

「夜はライトアップされて、昼間とは異なる風情があります。」

夕食二日目見事お正月懐石でした。

そして兎に角良く食べました( ´З`)=3

贅沢な話で恐縮ですが、ご馳走4回続くと、やや飽きてきます。帰り海老名サービスエリアで、帰宅後の夕食用にと、みんなでパンをしこたま買い込みました。

家族5人元気で過ごせた、凄く楽しく、かつのんびりできた年末年始でした。

今年も仕事頑張ります。(*´ ∀`*)ノ