テスト自動化サービス

近年Web/mobileアプリを中心にサービスの高速開発が求められるようになってきています。 更にGoogleやAmazonに代表されるようにサービスを提供しながら機能追加が当たり前になりつつあります。そのような中でクロスブラウザ、マルチデバイスにも対応し、かつ品質担保を求められる開発者にとって益々厳しい状況です。そこで、当社では品質担保、工数削減としてテスト自動化サービスの提供をしています。

Pro-SPIREの提供するテスト自動化サービスとは?

WebアプリケーションやモバイルアプリケーションのGUIテストを自動化します。 例えば、入出力内容のバリデーションチェック、ページ遷移チェック、スクリーンショット画像の取得などを自動化します。

テスト自動化サービス利用で何が変わる?

サービス利用前

  • テストは全て手作業・目視確認。
  • テスト手順や合格条件の解釈が各担当者・各実施でバラバラ。
  • スクリーンショットなど証跡の取得手順が複雑かつ手間がかかる。
  • クロスブラウザチェックに多大な工数がかかる。

サービス利用後

  • ほぼ全てのテストを自動化することが可能。手作業から解放。
  • テスト手順や合格条件を人が解釈しないため均一。
  • スクリーンショットなど証跡の取得手順の複雑さに左右されない。自動であるため手間もかからない。
  • 自動化すれば対応ブラウザが増えても工数の増加はほぼゼロ。

提供サービス

  • 導入支援
  • テストスクリプト作成支援
  • 環境構築支援
  • 運用支援
  • 導入支援

現状のワークフローを確認し、いつも同じ手順の手作業など自動化しやすいポイントが潜んでいないか分析し、現状のテストに関する課題を洗い出し、プロジェクトの状況に応じた無理のない段階的な導入を支援します。

テストスクリプト作成支援

参考とすべきテストコードの開発、またはすべての自動テストコードの開発につきましても、ご状況に応じて承ります。静的解析により高リスクと判断されたモジュールに対して、網羅性の高いテストを設計してリスクを低減する等の特別対策も可能です。

環境構築支援

一般的にテスト自動化環境は複雑になりがちです。諸々の自動化に必要なシステム基盤構築を支援します。作業現場での構築が困難な場合は、弊社管理のクラウド基盤をインターネット/VPN経由でSaaS/PaaSとしてお貸し出しすることも可能です。

env_service

運用支援

Webアプリケーション、モバイルアプリケーションで自動テスト環境を構築する場合、構成ソフトウェアのバージョンが頻繁に更新され追従も必須となるため、バージョン管理の負荷が一般的なシステムに比べて高めとなります。運用方針を整理し安定稼働を支援します。

op_service