​システムインテグレーション・クラウドインテグレーション

当社のシステムインテグレーション・クラウドインテグレーション事業は、企業の情報システムの設計開発を請負い、完成品(成果物)を納入する『受託開発サービス』と、顧客先に常駐し、システム開発の支援を行う『技術支援サービス』を提供する2つのサービス形態があり、それぞれ以下3つの主要サービスメニューから構成されています。

​Financial system(金融系システム)

system-integration_01.png

情報の共有化、システムの統合化、Web化へと進化を続ける企業の情報システムの中で、当社は金融系企業を中心とした豊富な情報システム開発の実績を培ってきました。 当社の金融系システム開発の特長は、ドメイン分析などの上流工程から運用・マネジメントまで、一貫した体制によりトータルコストを削減し、企業のビジネスプロセス再構築につながる提案ができることです。
各分野の経験を積んだ人材のアウトソースからプロジェクト単位の受託まで、当社にはシステム開発のあらゆるニーズにお応えする総合力があります。とりわけ生命保険・損害保険業界における新契約、保全、事故調査、代理店管理といった生損保業務の中核を担う基幹システムや、オープン系プラットフォームへの移行業務などで豊富な経験と実績があります。また、異なる金融機関のシステム統合業務や、業績管理のための情報系システムの開発、さらに、フロント・エンドシステムの開発・運用・保守などの総合的なシステム開発のノウハウと実績があります。

​Embedded system(組込系システム)

system-integration_02.png

自動車や携帯電話、家庭電化製品、医療機器など、身のまわりにはマイクロコンピュータと機器制御プログラムからなる組込システムが無数に存在しています。当社は、主に製造業メーカー様向けにOA機器や通信機器、さらに宇宙ロケットの計測機器まで、パーソナル、ホーム、オフィス、インダストリーといった環境を問わずこれまで様々な組込・制御システムの開発支援を行ってきました。また、オブジェクト指向をベースに当社独自の開発スキームを導入し、製品サイクルの迅速化、コストダウンを可能にする新たな開発技法も推進しています。
 

Solution system(ソリューションシステム)

system-integration_03.png

当社は、1998年よりBI(ビジネス・インテリジェンス)※ツールを駆使した多次元分析による意思決定支援をサポートする高度情報システムを提供しています。また、経営に役立つ情報を迅速に引き出すDWH(データウェアハウス)、 顧客情報の活用を図るCRM(カスタマ・リレーションシップ・マネージメント)、情報の配信を中心とするWeb開発などのソリューションも提供しており、情報活用を核とした企業革新の加速に貢献しています。さらに近年は、従来から手掛けてきたBI/DWHを活用した情報系システム開発に加え、クラウドやインメモリーなどの先端技術を活用した新たなニーズを満たすサービスの提供をしています。